ウォーターサーバー 一人暮らし 安い

一人暮らしでも ウォーターサーバーが あったほうがいい
メリット記事をかきました。


いくら便利でも 月々の費用が 高いのは考えちゃいますよね。

そこで 一人暮らし用で 安いウォーターサーバーを 探してみました。

ウォーターサーバーにかかる費用は だいたい6つ
1. 初期費用
2. 水(ボトル)の費用
3. サーバーレンタル費用
4. 電気代
5. 配送料
6. メンテナンス料
普通の家庭と 大きく費用が違ってくるのが 水の費用です。


知っておきたいのが ノルマとスキップ制度
ノルマとは、月の『最低注文本数』のことです。


これが設定されている場合、例え前月に買った水が余っていたとしても 
翌月にはノルマ分を注文しなければなりません。


特に サーバーレンタル料が無料のところだと ノルマを設定しているところが多いです。
もし今月は中止したいというと ペナルティとして手数料が発生することがあります。


一般的に 大人は、1日にペットボトル1本(約1.5L)の水を摂取するのがいいとされています。
それくらいは 水を飲んでいると思えば、一人暮らしでも ノルマは達成できるでしょう。
また、飲み水だけでなく、お茶やコーヒー、料理などに使えば ノルマは大丈夫そうです。


それと、ノルマに注目する場合には、ボトル容量もチェックしましょう。
容器のタイプは機種ごとに異なり、また水の量も全く違うのです。
12L入りのボトルもあれば、4.2L入りのウォーターパックなど 様々なものがあります。


ノルマが 2本と言っても 12リットルが 2本と 4.2リットルが2本では 全く違いますからね。


ノルマを設けているメーカーでは、水の定期配送をお休みする
『休止(スキップ)制度』を設けているところが多いです。
水の消費が少ない月は、事前に申し込むことで一旦定期配送をストップすることができます。


お盆で帰省するとか、長期旅行で 消費しない時がある方は、
ノルマがないものや スキップ(休止)制度のあるものを 選びましょう。


一人暮らしの方に 月額料金が安い ウォーターサーバーの オススメは







おいしい天然水1,960円/12L
ノルマは 月2本(24リットル) 1日1リットルしか飲まないとしても 足りないくらいです。
電気代が 620円ぐらい
月額 4500円ぐらい

7リットルで3年契約だと 3900円ぐらい 1日 130円ぐらいの 安さです。


ウォーターサーバー 卓上型

ウォーターサーバーの 卓上型のメリットは、
コンパクトサイズで、床置型のように床のスペースを取ること無く設置できる点です。

また、床置型よりも移動させやすいので、置き場所を変えて利用したい時にも便利です。

最近では、ウォーターサーバーの卓上型の種類も豊富になり、
部屋が狭くてウォーターサーバーを置けないと諦めていた方や、
キッチン・リビングなどの空きスペースに置いておしゃれに 利用したい方にも人気です。





コーヒー機能付き フレシャス




カフェ機能付きウォーターサーバー「Slat+cafe」


経済産業大臣賞を受賞した唯一のウォーターサーバー!
ウォーターサーバー唯一!
グッドデザイン賞・キッズデザイン賞をW受賞!

女性や高齢者にも優しい業界最軽量7キロで
お水は交換ラクラク!

省エネ機能搭載で、電気代を最大70%カット

業界初の「UV-LED」殺菌機能搭載で、衛生面も安心


カフェ機能付きウォーターサーバー「Slat+cafe」



【プレミアムウォーター】amadanaウォーターサーバー




おしゃれな amadanaのスリムサーバー


・amadana(アマダナ)、cado(カドー)とのタイアップサーバをラインナップ!

・持ち上げる手間がかからないボトルの下置きサーバ

・スリムサーバでは自分の好みに合わせたデザインへの変更も可能


おしゃれな amadanaのスリムサーバー



アクアクララ 子育てアクアお試しセット




子育てアクアお試しセット


アクアクララが提供する
子育てママとパパを応援

アクアクララの【子育てアクアお試しセット】

◆子育てアクアお試しセットなら

2,490円+消費税で 
12Lウォーターボトル5本と
ウォーターサーバーを最大3ヶ月間お試しが可能。


子育てアクアお試しセット



コスモウォーター ウォーターサーバー




テーブルの上に置ける卓上型ウォーターサーバー


知名度抜群「コスモウォーター」ウォーターサーバー

「レンタル料金無料」「送料無料」

他社のウォーターサーバーから乗り換えの方には
QUOカードプレゼント等のキャンペーン中

卓上や こたつの上に置ける
ショートタイプのウォーターサーバー


テーブルの上に置ける卓上型ウォーターサーバー



ウォーターサーバーの老舗ブランド「アクアクララ」




ウォーターサーバーの老舗ブランド「アクアクララ」


ウォーターサーバーの老舗ブランド「アクアクララ」
おいしいお水とデザイン豊富なウォーターサーバー

赤ちゃんのミルクにも使える 
安全でおいしいお水を 最安クラスの価格で提供

お水の購入ノルマ無し!
好きなタイミングで必要な量を注文できてムダがない

お水の配達やウォーターサーバー設置
メンテナンスを自社スタッフが無料で実施


ウォーターサーバーの老舗ブランド「アクアクララ」



ウォーターサーバー 赤ちゃん いつから

暑い日が続くと、赤ちゃんの 脱水が心配になります。


赤ちゃんには いつから お水を飲ませていいのでしょうか。


赤ちゃんが 生後5~6ヶ月頃になり、離乳食が始まると 母乳やミルクを飲む量が減るので、
ほかの飲み物で 水分補給させる必要があります。


最初、赤ちゃんは 母乳やミルク以外の味に慣れていないので、スプーンで少量を口に運んで、慣れさせるのがいいです。
冷たいお水は お腹の調子を崩す可能性があるので、白湯など体温に近い温度が理想的です。


赤ちゃんに飲ませるお水は、軟水のミネラルウォーターや 赤ちゃん用のミネラルウォーターがおすすめです。
一番手軽な 水道水を利用したいところですが、カルキが心配なら、水を10分ほど沸騰させてさまさなければなりません。


ウォーターサーバーなら冷水・温水を混ぜればすぐ白湯にして飲ませられるので便利です。


夏の暑い日や お風呂上がり、激しく動いたり 泣いたりしたあとなどは、
赤ちゃんはたくさん汗をかくので、脱水症状にならないよう 水分補給してあげましょう。


ウォーターサーバーなら 安全な 軟水の天然水が いつでも 手軽に飲めるので 赤ちゃんにもおすすめです。

大切なお子様のために 家計にもやさしい アクアクララが 3か月 お試し価格中です。



ウォーターサーバー 値段

ウォーターサーバーを 比較しましたが、
実際のところ ウォーターサーバーを設置すると いくらぐらいかかるのか?
ということが知りたいです。

使う家庭の 人数や ウォーターサーバーの機種、天然水か 水道直結かなど
値段だけでは 単純に 比較はできないようです。

では、ウォーターサーバーに かかる費用は 人数別アンケートによると

一人暮らし 約3,000円
2人暮らし 約4,000円
3人家族(子ども1人) 約5,700円
4人家族(子ども2人) 約7,500円

これも 機種などにもよって違うので おおよその目安です。

では、具体的に どんな費用がかかるかというと(金額は おおよそ平均)

1.水の料金  2,500円(24L)~5,000円(48L)
2.サーバーレンタル代  無料~1,000円
3.電気代  400~1,000円
4.サポート料(メンテナンス料)  無料~2,000円
5.配送料  ほとんど無料

平均月額費用の合計は「3,000~9,000円程度」

ずいぶん幅がありますが、これはおもに「水・サービスによる違い」です。

水の料金の違いは おもに「水の種類」によるものです。
水は おおまかに「天然水」か「RO水」で「天然水」の方が値段が高い傾向がある。

また、水の月額費用は、ボトルの注文本数に比例するので、水をたくさん使う人や 家族が大人数の人は、
1ヶ月の水の消費量が多くなるので 結果月額の水料金が 増えます。

また毎月の最低注文本数、いわゆる「注文ノルマ」が決まっているメーカーがほとんどなので、
一人暮らしで水を使いきれない場合は割高といえます。


サポート料金(サービス料金)として 定期的なメンテナンス、故障対応などのサポート料を 月額料金で払う会社もあります。
メンテナンス料が無料だったり、サーバーを数年に1度 無料交換してくれるメーカーもあります。

初期費用や 配送料は ほどんどのメーカーが 無料なので、(プレミアムウォーターは3000円)
月額料金が安いウォーターサーバーを選ぶというのは どういう水を 選ぶかということになりますね。

大量に使うなら 水道直結型
おいしい水なら 天然水
安全な水なら RO水


その他には、水道直結タイプは 工事費が必要な場合があります。
早期解約した場合、解約金が10,000円以上かかるメーカーもあれば、
配送休止手数料がかかる場合もあるので、自分に合った 配送タイプを選ぶことも大事ですね。


ウォーターサーバー 人気 比較

ウォーターサーバーを 設置しようとして
いろいろ調べたら 何十種類も あって 何がいいのかわからない。


自分としては まず、人気機種は 何かと調べてみた。


価格.COMで見ると
ウォーターサーバー比較 売れ筋ランキング
(ランキング更新日:2020/07/16)


1位:富士の天然水ウォーターサーバー【フレシャス】
平均注文本数:3.7パック
平均月額:4,572円内訳
ペットボトル1本500ml換算 87円
注文単位 4パック(1箱)



2位:天然水コスモウォーター
平均注文本数:2.2本
平均月額:4,446円内訳
ペットボトル1本500ml換算 86円
注文単位 2本


3位:富士山のバナジウム天然水、プレミアムウォーター
平均注文本数:2.2本
平均月額:4,305円内訳
ペットボトル1本500ml換算 83円
注文単位 2本


4位:天然水RO水ワンウェイウォーター
平均注文本数:2.2本
平均月額:2,925円内訳
ペットボトル1本500ml換算 56円
注文単位 2本


5位:RO水アクアクララ
平均注文本数:2.1本
平均月額:3,800円内訳
ペットボトル1本500ml換算 76円
レンタル費 1,080円/月 送料 無料
注文単位 2本


5社とも サーバーレンタル費 無料 送料 無料 全国配送可だった。
月額料金も 大差ないし、水の価格も 大差ない。


5位の RO水以外は みんな天然水だから おいしいだろうし、比較できるとすれば、注文単位ぐらいかな。


おいしい天然水で 注文単位が 2本というのが いいね。